2005年07月15日

自転車が錆びた

さて、自転車が錆びた話。

春にですね、自転車を新しく買ったのだ。
前の自転車はどこかに持っていかれ、しばらくは無い生活をしていたのだが、
やはり近所に行くには不便。車で行く距離でないし、歩くと遠いし。
(-o-;)

というわけで新調して、ぴかぴかの白い自転車で
春風に吹かれて「サーイクリングサーイクリングーやっほーやっほー♪」
だったのだけど。

…この風雨にさらしていたら、見事に錆びて来てしまったのだ。
(>_<)

うちの車は古くて、錆びも味、ってな感じなのだけれども。
新品の、それも白は、ちょっとやはり見苦しいわけで。
ヽ(´-`;)

やろうやろうと思っていた錆び取りをした。
って言っても、塗るだけ。で、ちょいと拭くだけ。

まじすごいっす化学の力。
\( ~∇~)/

気分一新になった。新しい自転車に乗ったあの気持ちに戻れる。

錆び取りのクスリ700円也。
心の錆びもとれるよう。なぁんて。

d(^-^)o.jp
おっくん

-----

それにしても、この錆び(さび)って漢字は、何でこう書くのかねぇ。
緑青(銅に出るサビ)なのかねぇ。金偏に「茶」って書けばいいのに。
(-3-)

あ、そうか、人間は青銅器からだからな。鉄は後だもんな。
ってことはその頃には漢字があったってことか。そうか。

ホントか?

そんな疑問を持ちながら、おやすみなさい。
すずめがチュンチュン鳴いてます。



posted by おっくん(RAG FAIR) at 05:07| 考えたこと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。