2005年09月07日

銀色夏生さん。

今日リハの合間、楽屋でたまたま「みんなのうた」がTVで付いてたんですよ。


曲名は忘れてしまったけれど、作詞「銀色夏生」ってなっていて。



好きなんですよね。彼女のスタイル。

彼女も素敵な作品を作りつつ、写真も撮って詩も書いて、いっぽうエッセイなんかでは気取らない普段の生活の出来事を書いていたりして。



勝手に共通点が多いと思っているわけです。

ある意味先生?みたいなもので。


エッセイは「つれづれノート」っていうシリーズなんですが、このブログも「つれづれブログ」みたいな感じになればいいかな?と。


でも日記も1ヶ月続いたことがないので、これだけ毎日書けていると、将来自分で見返すのが楽しみです。





posted by おっくん(RAG FAIR) at 21:50| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。