2006年12月19日

改めて、みんなにありがとう。

おはようございます。

色々な記事にすでにおめでとうコメントは頂いておりますが、

改めて、皆さんに。


ちなみにデビュー5周年の日っていうのはすっかり忘れていました困った

ブログのコメントで初めて「あぁ、そうだったっけ…」と。

もうこの辺から応援してくれるみんなのおかげ(笑)


しかし5年もあると、たくさんの事がありましたねぇ。

デビューした頃から知ってる人は、「うんうんウインク」な感じでしょうか。

でもやっぱり、歌い続けているのは、作品を創り続けられるのは、

聞いてくれるみんながいるから。


特に、デビューして初めてトライした“作詞”というアクション。

毎回作品を創る時に僕は、自分の思う事を織り込んで…

つまりみんなにメッセージの「投げかけ」をしているわけで。


そしてこの「投げかけ」に対するみんなの思いを徐々に知ることが

ライブや、ファンレターや、番組にくるメールや、ブログで出来て

デビューした頃とはまた違った、みんなとの交流が出来ている事を

すごく嬉しく思うし、手ごたえを感じる今日この頃なのです。


こういう風な感情って、デビューした頃にはあまり無かったもの。

そらそうやんね、最初の頃はお互いちゃんと知らずに、

ほぼ初対面に近い関係やし、モノゴトの表面しか見てなかったしね。

それはみんなとの関係だけでなく、スタッフや、歌手という世界や

自分を支えてくれる家族や、友人や、その他お世話になってきた人達、

一緒に歌ってきたメンバーに対しても同じく、感謝、であります。


そういう意味をも込めて、この5年というのは、自分にとっても

大きい、そして充実した“重み”のある時間でした。

そんな時期を見守ってくれたみんなに改めて感謝。

ほんまありがとう。










ま、「言うたかてヒヨコ」まだまだこれからも色々やらかすと思うけれど、

これからも変わらぬ応援、や、ますますの応援を

どうぞよろしくお願いします。


2006.12.19 デビュー5周年の日に  奥村 政佳


posted by おっくん(RAG FAIR) at 01:19| ラグなこと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。