2006年01月17日

11年。

阪神大震災から11年。



大阪には居たものの、直接被災しなかった自分にとっては、

段々と記憶が薄れてくるような年月になってしまっているのかな?



時々東京でも、「もうすぐ地震が来るらしいよ!」みたいな噂が広まったりして、

その度に「徒歩帰宅支援マップ」を買って鞄に入れる人が居るけれど、

果たしてそれを昨日の通勤の鞄の中に入れていた人は

どれくらいのものかしら?と思ってみたりする。



世界的に見ても、日本列島は「地震の巣」と言われていて、

大抵の場所では、地震をはじめとする自然災害が

いつ起こっても不思議では無いから、

こんな日だからこそ、改めて防災について考えたり、

準備をチェックしてみてはいかがでしょうか?




posted by おっくん(RAG FAIR) at 05:46| 考えたこと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。