2009年01月07日

サンショラ〜2、そして随園食単。

なんだかよく調べると、山椒は健胃作用などもあって体にいいらしいのですが、

過ぎたるは及ばざるが如しで、(だって昔は魚を取るのに毒として使っていたらしいからね)

あんまり食べ過ぎないようにしなきゃ、と思いながら、



またご飯のお供にパクパク食べてしまうのでした。



で。ひとつ面白い本をご紹介。



清代の大詩人・袁枚の美食本。

今回は通っているキッチンから借りてきたんだけれど、文庫本版もあるみたいなので、

食べるのが好きな方はぜひ!


posted by おっくん(RAG FAIR) at 23:58| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。