2008年02月18日

鴨下環境相表敬訪問。

今日は、気象予報士や気象キャスター連合で、

霞ヶ関へ、鴨下環境大臣の表敬訪問にいってきました。


↑こちらは応接室にあった旧環境「庁」の看板



IPCCに日本から参加しているメンバーから、直々に講義いただき、

環境問題について、さらに深く考えるきっかけになりました。

大臣との写真は撮れなかった…とおもいつつ、

ここにばっちりのってました。

大臣と15分くらいお話してきたのですが、なんと流れでボイパも披露することに。

僕は名刺を持っていないので、名刺代わりに早春ラプソディのCDと共に

RAGFAIRのPRもしてきました〜(笑)

楽器がない曲なんかはいつも会議室で練習をしてますという話をすると、

「練習のときにはCO2が出ないんだね」となにやら好感触ハート(笑)

アーティストと気象予報士という2足のわらじを履いているのは

とても頼もしいと励ましの言葉を頂きました。



…といいますか、普通に遊びに行っただけなのに、

今日は思ったより取材陣が多くてびっくり。



森田さんと、こんなに居るならもっといいの着てくりゃ良かったですねって

言ってました。




ってわけで、緊張感から解放された感いっぱいの一枚(笑)
(右からねもみさん、森田さん、あまたつさん、ヒヨコ

名刺もらった笑顔ミーハーですな(笑)


posted by おっくん(RAG FAIR) at 15:53| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。