2007年03月06日

取材日。


昨日今日明日と、新曲「夏風便り/ココロ予報」の取材を受けております。

CDやDVDをリリースするたびに、色々な雑誌のインタビューを

受けるのだけれど、RAGFAIRの歴史のページが増えるにつれ、

インタビュアーさんも常連さん(?)が増えてくるわけです。

「あぁ、どーもどーもお元気でした?笑顔」みたいな。


インタビュアーさんも人間なので、お互い年月を重ねてゆくわけで、

インタビュアーさんがRAGFAIRの歴史の証人になってゆくように、

僕たちもインタビュアーさんの歴史の証人になっているわけで。


もちろん「新曲の話を聞く」っていうのがインタビュアーさんの

仕事なんだけれども、お互い人間ですもの。色々あるよね。


初対面の人には話しにくいことでも、ずっと長いこと接しているうちに、

自分たちの深いところも話しやすくなるしね。


って思うと、インタビュアーさんの仕事って、

実はアーティストといい友人になることなのかな?とか思うのです。

ね?Oさん?(笑)




posted by おっくん(RAG FAIR) at 22:44| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。