2006年09月11日

一国一城の主

{amazon 4532193168}

大変なことをやり遂げることは、実は当たり前のことの積み重ねで、

簡単に見えることは、実はやってみると大変だったり。



この間の記事で紹介した本の近くにあったので、

手にとって見たら面白そうだったので読んでいます。

仕事を頑張っている人に(女性に限らず)ぜひオススメしたい本。


林さんは、東レ→松下電器→HONDA→BMW東京を経て、

去年、ダイエーの代表取締役会長兼CEOに就任。

決して容易ではない時期に、容易ではない役職だと思います。


先日の記事もそうだけれども、経営をされている方は、

いわば昔で言うと一国一城の主。

戦国武将や、その時代の人間模様が好きな僕は、

そんな人たちの自伝的本を読んでは、わくわくしています。

{amazon 4167112302}
↑高校時代に読んではまりました。
 好きな新田次郎氏の著書。



戦国時代の武将の話は、いまでこそ現代の作家が書いているけれど

もしも戦国武将が現代に生きていたら、沢山の本が本屋さんに

並んでいたでしょうね。ちょっと読んでみたい気がします。
posted by おっくん(RAG FAIR) at 23:59| 感じたこと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。