2006年05月22日

ノラリクラリ乗鞍〜その2〜

その1の続き。


稲核(いねこき)を越えると、山はますます両側に迫り、トンネルも増えて。

梓川沿いに走り、野麦峠方面への道と別れるトンネル内分岐を越えると、

目の前に奈川渡ダム(梓湖)が広がります。


さらに湖沿いを走ること数分で、沢渡(さわんど)地区へ。

普段上高地へ行くときはここに車を停めてゆくのだけれど、

今日は林道を走るのが目的なので、さらに車を走らせます。


沢渡を越えてしばらく走ると、湯川渡へ。

少し手前で“上高地・乗鞍スーパー林道→”と右に入る道があるので、

車線がひいてないそちらの道路へ。


沢渡を越えるとあまり自家用車は走っていない上に、

誰もその分岐では曲がってゆかないんだなぁコレが。





こわいなぁ。



まぁ、とりあえず曲がってみる。




でもやっぱり…


とまってみる。




お、



一台軽自動車が行ったぞ!




「なぁんだ、軽で行けるんじゃん笑顔

勇気100倍でついてゆく。

乗っている車が車なので、あまり後ろについてゆくと、

そんなつもりでもないのに「あおられてる落ち込み」と思わせると、

かわいそうだなぁと思って、微妙に1分位あけてついてゆくことに。





5分位してからかなぁ、ヘアピンカーブを越すと目の前に現れたのは…



続きを読む
posted by おっくん(RAG FAIR) at 23:27| 楽しいこと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノラリクラリ乗鞍〜その1〜

こないだの続き書くの忘れてた。



「(前略)『春の息吹』をとりもどしに…」



「蕎麦食いてぇ食いてぇ食いてぇ」

という2大テーマがあったんだけど、

この季節になると、いつも行きたくなるのですよ。信州。


家族旅行でも、修学旅行でもお世話になった乗鞍高原。

いつもの相棒セバスチャンは、諸般の事情あって、

うちのガレージにてお休み中。

よって今回はレンタカー借りて行ったんだけど、

急に思いついて借りたため、お店に行って「こちらです」と言われたのは

走り屋(?)仕様のスバル・レガシィ(B-SPORT)。


久しぶりの運転席の低さに最初は戸惑いながらも、

中央道も調布を越えるあたりで早速スポーツシフトで走ってみたり。

セバスチャンとはまた違う走りを楽しめました。

加速が良いので、アップダウンの激しい中央道では頼もしい存在。


まぁ、車の話はさておき、中央道松本インターを降りて、安曇野方面へ。

松本電鉄沿いを走り、新島々を越えれば、途端に山間部らしい風景に。

朝からの雨にぬれた緑が特に鮮やか。

10分くらい走ると、道の駅『風穴の里』に到着。

(ちなみにここが「てんとう虫1」ポイント)



一休みしようと外に出て空気を吸うと、向かい側にパン屋さんを発見。


続きを読む
posted by おっくん(RAG FAIR) at 16:33| 楽しいこと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おひるごはん


おひるごはんはちりこんかるねラブ



posted by おっくん(RAG FAIR) at 13:26| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。