2006年04月11日

新生活ですね〜自炊編〜

ちょうど10年前の4月、親元を離れて一人暮らしをはじめました。

筑波大学には宿舎があって(なぜか寮と言う名前ではないんだな)、

月1万円少しの宿舎費を払えば、一応6畳となってた気がするけれど、

イメージ的には5畳くらいの、ちょっとした洗面台があるだけの部屋で、

大多数の学生が新生活を始めるのです。

そんなバイトなんてすぐに軌道に乗るわけでもなく、

みんな送られてくる仕送りを大事に大事に使わなきゃだからね。

もちろんキッチン、トイレは共同、お風呂は各宿舎のセンターにある

銭湯みたいなところ。



殺風景なPタイルの床に、ベッドと、スチールの机と椅子が。

一瞬びっくりするけど、そんな事も言っていられず、

断熱材代わりのダンボールを敷き(つくばの4月は寒いのだ)、

その上にじゅうたんを敷き、何とか部屋っぽい感じに。

部屋の奥の窓際にベッドを押し込み、

出来るだけ正方形のスペースを確保。

そしてみんな、生活用品の買出しに行くのです。

まずはつくばの足となる自転車。
続きを読む
posted by おっくん(RAG FAIR) at 23:14| 感じたこと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のプチラッキー。


綺麗なまんまるのやつ見ると、

ちょっと得した気分だよね笑顔

posted by おっくん(RAG FAIR) at 09:50| 嬉しいこと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。