2006年04月06日

カフェ景。




アポからアポまで微妙な時間があったので、

物を考えがてら、ノートや手帳やPCを整理しようと、

普段あまり行かない大きなカフェへ。



普段行くカフェって、大きくても20席あるかないか?

みたいな所が多いので、やや緊張です。



あまり濃いコーヒーは好きではないので、アメリカーノを注文。

マグカップ持って奥のほうに入ってゆくと…




広っ!ヒヨコ



入り口からはわからなかったんだけど、結構中に入ると

広い空間が目の前に。



オフィス街の中にあって、そんなに深い時間でもないので、

テーブルをくっつけて打ち合わせをしている人たちも多数そして、

カフェの面積が大きい→席が多い→人が沢山→声が大きくなる。


ということで、なんだか賑わいかたは学食のようです。





サル「うちのボスが…」ヒヨコ外資系かな?

ウサギ「たぶん創作和食系…で、んーここにする?」ヒヨコデートコース決めだぁ…

女の子「いつも私最後なのに今日は早く抜けてきちゃってー」ヒヨコここもデートだ…

ネズミ「絶対わたし労働基準法にひっかか…」ヒヨコ残業が多いっていうグチかしら…

宇宙人「いやー結構売れっ子のスタイリスト押さえられたよー…」ヒヨコやべー同業じゃんはよ逃げよ…




耳をそばだてなくても、断片的な会話が耳に自然に入ってきて、

意外にやりたいことは進まず…



しかし一番進まない原因は(笑)この人たち!


続きを読む
posted by おっくん(RAG FAIR) at 20:09| 感じたこと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入学式


久しぶりにバスに乗ってたら、

通りがかった高校が入学式をやってたね。


校門の横には「入学式」の墨書。

新一年生の割にはやけにこなれた感じの男の子が

母親に写真を撮られていました。




そうかぁ…と思ったら、ニュースでも入学式の話題が。



「品川区で公立の小中一貫校の入学式が」とか

「群馬県で、英語で授業を行う学校で入学式」とか。




7年5組とかの教室の札が映されていて。

なんか慣れない感じです落ち込み



それより驚いたのは英語で授業を行う学校。

小学一年生が、英語で抱負を語ってた。

なんか時代を感じます笑顔

posted by おっくん(RAG FAIR) at 15:45| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。