2005年09月14日

うしし


撮影:よーすけ



のまのまイェイ♪


いやぁ、もうなついてなついて仕方がなかったです(笑)

持って帰る?って牛のプロダクション(?)のおじさんに言われた。



posted by おっくん(RAG FAIR) at 23:39| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高い空の日。

今日の東京は空が高かったねぇ。

「秋」っていう感じ。





夕方、空いた時間に、5分だけ、地面に寝っころがって空を見ていました。




今日の様に、澄んだ青空が広がった日の夕方、沈む太陽を追いかけるのでなく、

全くの真上。ちょうど寝っころがって目に入ってくるあの辺りの、あの、

どこまでが「青い空」で、どこまでが「透明な空気」かわからなくなってしまう、

まるで自分が、大きな何かの一部になってしまうようなあの、

あの感覚が、たまらなく好きです。

posted by おっくん(RAG FAIR) at 22:34| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆかいな日















posted by おっくん(RAG FAIR) at 18:35| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミシン

いやー。
ミシンが欲しい。


というのもその昔、僕は…






手芸部にいました。チューリップ






これはですね。色々ないきさつがありまして、



小学校の頃、小学校4年生は”クラブ活動”っていうのがあったのですよ。

いわゆる、卓球部とか、バスケ部とか、そういうもの。




学期はじめに先生が”クラブ活動希望調査用紙”見たいな物を配って、

希望する場所を書くのですが、

なにせうちの小学校、全校生徒2000人の超マンモス小学校だったので、

第三希望まで書かされる。



その年の顧問とか、ブームによってどうしても偏ってしまうのは仕方ないので、

第一希望のクラブがもうどうしようもないときは、第二希望にまわされる。

万、や、十万分の一の「もうどこもいっぱいダメ」の時のために第三希望が。




でもほら、第三希望なんてないよねぇ、そんな。10歳の脳は2つまでしか数えられないの(笑)



で、4年1組悪ガキ男子、十余名は考えました。




第一希望 ○○(←行きたいなぁ)

第二希望 ××(←しょうがねぇなぁ)

第三希望 手芸(←どうせ予備でしょ、なんでもいいや)




悪ふざけで書いたわけです。








結果。







**くんと@@くんと奥村君、手芸部に当選チューリップ













男子大爆笑。








半年の間、針と糸を持ってやりましたよ。

編み物はなかったので、基本的な


なみ縫い、半返しぬい、本返しぬい、ボタン付け、まつりぬい(←不得意だった覚えが)
クロスステッチ、アウトラインステッチ、ブランケットステッチ、チェーンステッチ…





おぉ。意外に覚えているもので(笑)





でも女子はフェルトでかわいいお人形を作ったりしてる中、

男子3人はせっせと休み時間に教室で投げる特製やわらかボールを
(フェルトで作って綿入れる、しっかり縫わないとすぐに中から綿が…)

製造する工場になってましたけど。最後のほうは妙にうまくなって大物「特製柔らかバット野球少年」とか作った記憶が。



でも刺繍はなかなかに楽しかったなぁヒヨコ

その頃はまだ、爆速で動くミシンが怖くて苦手だったのですが、

今なら御しきれるだろうと。



たまたま新製品のミシンの記事を見て、思ってしまいましたとさ。





posted by おっくん(RAG FAIR) at 13:44| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おかげさまでアクセス数

おかげさまで午前6時現在










963,756PVを記録させていただいております。



日記も1週間続いたことがなかった僕が、

ここまで書こうと思えるのも、皆さんが見てくれているからでありまして。


1,000,000PVを達成したら、何しようかな。




お楽しみに!


今後とも、「奥村 政佳ブログ」 ご贔屓にラブ


もっとたくさんの人にも見てもらえるには、どうすればいいんでしょうねぇ?
ぜひお友達に教えたり、自分のページなどで紹介していただけるとうれしいです!
posted by おっくん(RAG FAIR) at 05:51| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。