2005年07月14日

荷物が多いのだ

今日は荷物の話。

普段の僕が持っているかばんはとてつもなく大きい。
d(^-^)o

パソコン、雑誌数冊、一眼レフのカメラ&レンズ3本、iPOD、PHS、携帯2台、さまざまなケーブル類、マイダーツ、いざというときグッズ(←これがまた多い)。
友達からは担任の先生みたいとよく言われる。
(☆o☆)

『絆創膏だれか持ってな…』
「はい、これ」
『のど飴…』
「持ってるでー」
『携帯の充電…』
「あるよー」

これが嬉しいのだ。「あ、俺って用意周到」
v(^-^)v

しかし荷物が多すぎて壊したバッグは数知れず。大体持ち手かリュックだと背中のベルトの上がちぎれるのだ。
あと荷物の重さが原因で体をイワせてしまったことも良くある。
遠征先に行くと大体一人荷物が多い。(それが迷惑という話もある)

今日は少し減らしてみる。ウエストのシザーバックに入るだけにしよう。
ダーツはごく小さいピルケースみたいなのにしまい、カメラはコンパクトデジカメにし、携帯も1台にしてみよう。あとは持たない。

あぁ、とてつもなく不安だ。この東京砂漠で生きていけるかしら。
(>_<)

d(^-^)o.jp
おっくん

posted by おっくん(RAG FAIR) at 15:26| 考えたこと… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。